FC2ブログ

造型の祭典ワンダーフェスティバル参加を目的としたグループの活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリコン型ほぼ完了

シリコン型がほぼ完成しました。
シリコン型群


なんで「ほぼ」なのかというと、台座の型が作れていないからです。
ウチは台座に版権元の(C)などを入れるのですが、その部分だけはまだ未定なんです。
ですので、台座は年明けに決まったら一気に抜きます。

さて、今回始めて使用したWAVEのBe-Jシリコンの「SG-020」と「SG-070」の使用感のレポートです。

[SG-020]
 粘度と固化後の引っ張り強度?は、今まで使っていた造型村のシリコンと同じ感じだったので、自分にとっては扱いやすかったです。あとはどれくらい複製が抜けるか楽しみです。

[SG-070]
 粘度の緩さにびっくりしました。少し大げさに書くと、SG-020を普通のお好み焼きのタネの粘度(かき混ぜた時の重さ?w)とすると、こっちはもんじゃ焼きのタネの様でした。緩いので流し込むとすぐに広がるし、細かい部分まで隅々に入り込みます。気泡もエアブラシで吹き付けるまでも無くすぐ消えていく感じでした。
 しかしSG-020と比べると引っ張り強度は低いので脆い感じがします。(いや十分硬いですよ、SG-020と比べてという意味です)こちらもどれくらい複製が抜けるか楽しみです。

[失敗談]
SG-070ですが、それだけ緩いと問題もあります。
普段型を取るときはブロックを型枠にしてるのですが、シリコンを流し込んだ後そのブロックの隙間から流れ出てくるんです。ドバッとではなく、ジワリジワリとね(泣。
モノの本にはマスキングテープなどを型枠の周りに貼り流出をしないようにすることと書かれていますが、今までそんなことが無かったので、省略していたんですが、痛い目をみました。
あわててテープを貼ろうとしましたが、シリコンが粘着面に広がってブロックにくっつかないので、余っていた油粘土で漏れているところを埋める次第。トホホ?。

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nac108.blog120.fc2.com/tb.php/62-84b98856

 | HOME | 

Calendar

11 « 2018/12 » 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ただいまの模型好きさん
現在の閲覧者数:

いままでの模型好きさん

最近の記事

最近のコメント

Twitter...

連絡板

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Archives

Recent Trackbacks

Appendix

のうきょう

Author:のうきょう

趣味グループNACの造形部主任
【長所】 集中力はある
【短所】 飽き性である
【属性】 極度の猫好きである
      だが、犬好きでもある




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。